「自然」に関連する記事

食品ロス“0”へのアクション

「食品ロス」とはまだ食べられるのに捨てられてしまう食品のことです。国内では年間約600万トン東京ドーム約5杯分ものロスが発生しています。そのうちの約半分が一般家庭から排出されるものです。だれもがムダなく買い物をしたり料理をしたりすることで、ゴミの減量はもちろん焼却するための燃料も減らすことができ二酸化炭素の排出抑制にも繋がります。

三田の自慢!公園の楽しみ方イロハ(3/3)

公園が楽しい理由――わたしたちがいつも気持ちよく利用できるように、公園を守り育てる人たちがいます。楽しい公園時間を支える皆さんをご紹介します。公園の楽しみ方も、育て方も知って、みんなでもっと公園時間を快適に!

三田の自慢!公園の楽しみ方イロハ(2/3)

三田にあるたくさんの公園。眺めがきれい、乳児も遊べる、歴史を感じるなど、魅力満載!「大人も子どもも楽しめる」をテーマに、とっておきの楽しみ方をご紹介します。

三田の自慢!公園の楽しみ方イロハ(1/3)

三田市内には、たくさんの公園があります。その数は、166。総面積は、364ヘクタール、甲子園約94個分にもなり、市民一人当たりの公園面積は兵庫県でトップクラスです。市が毎年実施している市民意識調査では、三田の暮らしやすさの主な理由を「自然環境」と答えた人が最も多く、自然を生かした公園が身近にあることもその理由と考えられます。